Lightspeed Systems®は、CatchOnの買収によりデジタル学習サービスを拡張します

革新的な教育データ分析プロバイダーの追加により、Lightspeedの支援能力が強化されます
教育者は生徒に教え、学習成果を向上させます

テキサス州オースティン– 2022年1月11日—安全性と有効性の学習における信頼できるパートナーであるLightspeed Systems(「Lightspeed」)は本日、ENAの関連会社であるCatchOn、Inc。(「CatchOn」)を買収したと発表しました。 CatchOnは、学校向けの学習分析の大手プロバイダーであり、今回の買収により、Lightspeedは、32,000以上の学校の成長するネットワーク全体で、幼稚園から高校までの生徒に安全で効果的な学習ソリューションを促進する目的主導型のテクノロジーを提供するという使命を加速します。 Lightspeedは、シカゴに本拠を置く大手プライベートエクイティファームであるMadison Dearborn Partners、LLC(「MDP」)と提携しているファンドの継続的な投資支援により、この取引を完了しました。取引条件は明らかにされていない。

2016年に設立されたCatchOnは、テクノロジーの使用状況、データプライバシー、学生の関与に関する洞察を収集して共有し、より効率的で学生に焦点を当てた教育戦略を作成するリアルタイムのデータ分析プロバイダーです。 CatchOnを使用すると、管理者は、学習成果を高め、すべての学生がより質の高い学習体験を行えるようにする、学生のテクノロジーへの取り組みと投資に関するデータに基づいた意思決定を行うことができます。 Lightspeedの市場をリードするオンライン安全エコシステムとCatchOnの先駆的なデータ分析ツールを組み合わせることで、教育者とその学生の進化するニーズを満たすように調整された比類のない包括的な学習ソリューションのスイートが作成されます。

Lightspeed Systemsの社長兼最高経営責任者であるブライアントーマスは、次のように述べています。 「管理者は、実装しているテクノロジーをよりよく理解し、結果を分析し、教育者が学生の生活に与えるプラスの影響を最大化するよう努めているため、教育テクノロジーへの投資はかつてないほど重要になっています。 CatchOnの革新的なデータ分析ツールは、LightspeedのWebフィルタリング、分析、およびオンライン監視ソリューションを高度に補完します。一緒になって、生徒を安全に保ち、公平で効果的な学習を行うという使命を加速するために必要なテクノロジー、機能、チームを用意します。」

CatchOnの創設者であるJenaDraperは、次のように述べています。「2016年以来、CatchOnは、教育リーダーがオンラインソフトウェアアプリケーションへの投資の有効性と使用状況を測定できるように支援してきました。 Lightspeedでは、データ分析ツールに最適なホームを見つけたと確信しています。オンラインの安全性監視におけるLightspeedのリーダーシップと高度に補完的な機能により、私たちの統合された会社は、成長する教育者のネットワークのさらに強力なパートナーになるのに適した立場にあります。」

ENAの社長であるMichaelMcKerleyは、次のように述べています。 CatchOnのお客様は、LightspeedとCatchOnの組み合わせが提供する拡張サービスの恩恵を受けると確信しており、CatchOnチーム全体が、次の成長段階に入るときに最高のものに他ならないことを願っています。」

MDPのサポートにより、Lightspeedは、成長を続ける国内および国際的なK-12 Webフィルタリングおよびレポート、分析、モバイルデバイス管理、および教室管理市場での存在感を拡大し続けています。 2021年、Lightspeed製品チームは、Lightspeed ParentPortal™やLightspeedAlert™など、24時間年中無休の人間によるレビューを含むいくつかの革新的なツールを発表しました。

William Blair&CompanyはLightspeedのファイナンシャルアドバイザーを務め、Alston&Birdは法律顧問を務めました。 EvercoreはCatchOnのファイナンシャルアドバイザーを務め、Kirkland&EllisとBradley Arant Boult CummingsLLPが法律顧問を務めました。

Lightspeed Systemsについて® 

Lightspeed Systems®は、学校のニーズを満たすテクノロジーを20年以上提供しており、オンラインの生徒の安全性と有効性のマーケットリーダーです。クラウドベースのソリューションの専用のLightspeedエコシステムは、今日の進化する課題に対応するように調整されており、世界中の学校に、利用可能な最も効果的なWebフィルター、学生の安全モニター、教室管理ソフトウェア、デバイス管理ツール、および分析プログラムを提供します。 Lightspeed Systemsは、学校の実績のあるパートナーであり、39か国で2,000万人を超える学生にサービスを提供し、世界で32,000の学校にサービスを提供しています。詳細については、次のWebサイトをご覧ください。www.lightspeedsystems.com.

CatchOnについて 

CatchOnは、K-12リーダーがデジタルツールの投資収益率を迅速かつ効果的に計算し、学区、学校、コース、学生レベルでの学生の関与を追跡し、データプライバシーコンプライアンスを強化できるようにする包括的なデータ分析ツールです。尽力。詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 https://www.catchon.com/、866-615-1101に電話するか、メールでお問い合わせください Solutions@catchon.com.

Madison Dearborn Partners、LLCについて 

Madison Dearborn Partners、LLC(「MDP」)は、シカゴを拠点とする大手プライベートエクイティ投資会社です。 1992年のMDPの設立以来、同社は$280億を超える総資本を調達し、150を超える投資を完了しました。 MDPは、基礎産業を含む5つの専門産業に投資しています。ビジネスおよび政府のソフトウェアとサービス。金融および取引サービス;健康管理;テレコム、メディア、テクノロジーサービス。詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 www.mdcp.com

ENAについて 

ZMCポートフォリオ企業であるENAは、卓越したカスタマーケアに支えられた革新的なテクノロジーソリューションを提供します。 1996年以来、私たちはお客様と協力して、大容量で将来に備えた接続、通信、クラウド、セキュリティ、およびデータ分析ソリューションを設計および設計してきました。詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 www.ena.com、866-615-1101に電話するか、電子メールを送信してください info@ena.com.

メディアの連絡先

Lightspeed Systemsの場合:
Ida Yenney、KCPR
media@lightspeedsystems.com
818-419-0516
マディソンディアボーンパートナーの場合:
ディアドラ・ウォルシュ/ハンナ・グールド
アバナシーマグレガー
abmacmdcp@abmac.com
212-371-5999
ENAの場合:
レイチェルリトル
rlittle@ena.com
615-312-6181

参考文献